FC2ブログ

rァ GANTZがすごい

明日例大祭に行くため、漫画喫茶で今徹夜していたのですが、そのとき読んだGANZがほんとにおもしろかった。
何読んで徹夜しよう、あ、GANTZだ、読んでみよう。
ですぐに18巻まで読み終わってしまった。


簡単なあれを書くと、玄野 計(くろの けい)という主人公が地下鉄のホームで路上に落ちたホームレスを助けようとする小学校時代の友人を手助に行くも、やってきた電車に轢かれてしまう。

目が覚めると黒い球体(GANTZ)が置かれた部屋にいて、そこには何人かの自分らと同じ”死んだはず”の人がいた、GANTZはその死んだ人たちを助け?、地球にやってきている宇宙人をやっつけてくだちい と命令をし、武器やスーパースーツを授け、毎夜毎夜戦わせられる。

かな('A`)

ともかく、表現が今まで読んだ漫画以上に強烈、
それ以前に内容が単純に言えば”宇宙人と戦う”というだけなんだけど、人間関係とか心情がうまく作中に取り込まれていて、戦闘も何というか今までにない迫力でものですぐ作品に引き込まれてしまった。

ダラダラでもなく、すぐ終わるでもなく、戦闘中の人の心情や行動、感情がほんとリアル、突然一般人だった人がメチャメチャな戦闘に巻き込まれたらどうなるか、
そういうところがきっちりというかうんもう、よくできいる。

ほんとに面白いので読む機会があったら迷わず読んでみると良いかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

GANTZは面白い!
変なスーツと鈴木星人しか覚えてね^;^

作者はまさに天才
ネギ星人からあそこまでなるとか発想が吹っ飛んでいる

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |